木下工務店

お問い合わせ 新卒採用

小屋裏・収’s(しゅうず)

  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 01
    01ご主人の蔵書の収納や、趣味の空間としてプラスαのゆとりとしてロフトスペースを作りました。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 02
    02デッドスペースになりがちな中2階を収納空間にしました。約18畳のスペースにはお子様の遊具や季節の衣類等もらくらく収納できます。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 03
    03フロアの中心のホールから使える使いやすい収’sです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 04
    041階床面に段差なく設けた高さ1.4mの大容量収納スペース「収’s」です。シーズンオフのアイテムや普段はあまり使わないものをまとめて収納しておくことができます。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 05
    05子供室に設けた、空色の壁紙がまぶしいロフトです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 06
    06荷物の上げ下ろしがラクな、固定階段で上がるタイプの小屋裏収納です。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 07
    071階に設けた高さ1.4mの大容量収納スペース「収’s」です。充実の収納でスマートな暮らしを実現できます。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 08
    08緑化バルコニーの下にある大型収納「収’s」。季節ものの収納に最適です。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 09
    09子供室のプラスαの空間として作ったロフトです。収納としても、お子様の遊び場としても使えます。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 10
    10ガレージの上を利用した収’s。収納力もたっぷりです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 11
    11子供室からつながる、隠れ家のようなロフトです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 12
    12「収’s」は、思い出の品や季節の衣類等を収納できる大容量の収納スペースです。お子様の遊具置場としても活躍します。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 13
    13大容量の収納スペースとしても大活躍してくれる「収’s」。かさばる季節物の家電や衣類もたくさん収納できます。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 14
    14ラウンジの下に出入りしやすい大空間収納「収’s」を設けたプランです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 15
    15丸い窓がある階段途中の扉の向こうは、家族のための大型収納スペースを中間階に設けています。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 16
    16高さ1.4mの中間階収納「収’s」。緑化バルコニーの下に配置したため小屋裏収納では難しいデリケートなものまで収納できます。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 17
    17丸窓がかわいらしい印象の、子供室に設けたロフトです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 18
    18シーズンオフのアイテムや、普段はあまり使わないものをまとめて収納できるスペース。散らかりがちなお子様の遊具置場としても便利です。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 19
    19可動扉で間仕切ることが出来る子供室にロフトを設けています。やさしさを感じさせるのびやかな空間です。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 20
    20主寝室に設けた、固定階段で上がるタイプのロフトです。
  • 屋裏・収’s(しゅうず) サムネイル 21
    21子供室に設けた、ロフトタラップで登るタイプのロフトです。
  • お近くの展示場を探す
  • お問い合わせはこちら
デザインギャラリー一覧へ戻る
土地分譲 フォト

土地・建物分譲

住まいづくり実現のための、
土地情報をご提供いたします

アパート経営 フォト

アパート経営

みなさまの長期安定経営を
トータルにサポートします

木下工務店 建築実例のご紹介 フォト

建築実例のご紹介

「完全自由設計」の家づくり
お客様こだわりの建築実例をご紹介

イケアと暮らす家 サムネイル

イケアと暮らす家

1棟まるごとイケアの家具だけでコーディネートされた実際のモデルハウスがご覧いただけます。

ペットと過ごす家 サムネイル

ペットと過ごす家

人もペットも、一緒に楽しく暮らせる住まい。

木造耐火住宅 サムネイル

木造耐火住宅

防火地域でも、安心で快適な、木の住まいが建てられます。

安心の耐震性を立証(耐震実験) サムネイル

安心の耐震性を立証(耐震実験)

木下工務店では、住宅やアパートの振動実験を行い、地震に対する建物の強度を検証しています。

オーナー様向け、アフターサービス専用ダイヤル
フリーダイヤル 0120-137-810 [ 24時間受付可能 年中無休 ]
お問い合わせ
お問い合わせはこちら