木下工務店

新着情報
NEWS

「こどもみらい住宅支援事業」のご案内

2022年02月10日

こどもみらい住宅支援事業とは?

本事業は、2050年カーボンニュートラルの実現と子育て支援を目的として、子育て世帯・若者夫婦世帯が高い省エネ性能を有する新築住宅を建築すると最大で100万円補助される住宅取得者向けの新制度です。

先着順。政府の予算がなくなり次第終了

本事業の政府の予算額は542億円で、予算が消化された時点で終了となります。

国土交通省公式ページはこちら

こどもみらい住宅支援事業の概要

補助対象・補助金額

対象住宅(延床面積が50m2以上の住宅が対象) 補助額
① ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready、ZEH Oriented
(強化外皮基準かつ再エネを除く一次エネルギー消費量▲20%に適合するもの)
100万円/戸
② 高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅)
80万円/戸
③ 省エネ基準に適合する住宅
(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上を満たす住宅)
60万円/戸

補助対象者

①②のいずれかに当てはまる世帯

  1. 子育て世帯:申請時点において、18歳未満の子(平成15年4月2日以降出生)を有する世帯
  2. 若者夫婦世帯:申請時点において夫婦であり、いずれかが39歳以下(昭和56年4月2日以降出生)の世帯

対象物件

  • 工事請負契約の期間:令和3年11月26日~
  • 建築着工の期間:令和4年10月末日までに基礎工事が完了していること

その他注意点

  • 土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒区域に立地する住宅は除く
  • 申請は、施主ではなく工事を行う業者
  • 申請期間は、令和4年3月頃~令和4年10月末日
  • 令和5年5月31日までに、住宅の引き渡しと入居を行い、完了報告を提出する必要があります。

    ※上記までに完了報告の提出ができない場合は、補助金の交付は取り消され、交付済の補助金について返還が必要です。

木下工務店は、補助金対象施工会社です。

当補助金の支給には、施工会社が「こどもみらい住宅支援事業者登録」を完了する必要がありますが、木下工務店は1月19日に登録が完了しており、補助金対象施工会社となっております。

お問い合わせ

補助金に関する質問や、詳しい説明をご希望のお客様は、お近くの木下工務店住宅展示場へお問い合せください。

<東京都>
新大久保 展示場:03-6457-3831
石神井 展示場:03-3904-9211
豊洲 展示場:03-3531-5701
立川第1 展示場:042-548-0261
立川第2 展示場:042-512-5975
三鷹 展示場:0422-39-3151
加平 展示場:03-5697-4971

<神奈川県>
古淵 展示場:042-705-7861
藤沢 展示場:0466-38-0310
港北インター 展示場:045-471-1261
横浜 展示場:045-324-8871

<埼玉県>
さいたま 展示場:048-640-1818

<千葉県>
幕張 展示場:043-350-3801
市川 展示場:047-377-0333

メールでのご連絡は「こどもみらい住宅支援事業」と明記の上、下記メールアドレスにお問い合せください。
koumuten@kinoshita-group.co.jp