木下工務店

上手なカーテンの選び方

壁面の広い面積を占めるカーテンは、お部屋の印象を大きく変える重要なアイテムです。カーテンでお部屋をお好みの雰囲気に変えてみませんか。

カーテンのトレンド

1. 地球環境や健康に配慮した新機能のカーテン

最近は抗菌、消臭など多種多様な機能が付いたカーテンが開発されています。自然の光や蛍光灯の光でお部屋の臭いを分解する「光触媒」素材のカーテン、これはペットの臭いやタバコの臭いなどを広範囲で消臭、抗菌防臭効果を発揮し、お洗濯をしても効果は継続します。シックハウス症候群の原因物質とされるホルムアルデヒドを吸着、除去する健康カーテン、繭糸の天然タンパク質を付加して、吸湿性、放湿性、制電性を高めたカーテン、紡績、織、染色と化学物質をほとんど使用しない有機工法によるオーガニックコットンのカーテン、ペットボトルリサイクル繊維を使用したカーテン等…機能面でも優れた素材のカーテンが次々と登場しています。

2. 流行の色は

ファッションの動向と同じように、インテリアにもその年毎の流行があります。頻繁に模様替えをするのは大変ですが、 ラグ類やカーテンなどのアイテムを使って、インテリアに流行を取り入れてみましょう。テーマカラーやアクセントカラーを決めてから選ぶと合わせやすいでしょう。

カーテンでお部屋のセンスが決まる

1. お部屋にあった選び方

リビングルームは家族やお客様が集うので、極端に個人的趣味の強いものより、リラックス出来る雰囲気のカーテンを選びましょう。カーテンの上飾りは天井が高い場合は有効ですが、あまり凝らない方がお部屋はすっきりとします。子供部屋には、子供の好きな動物やおもちゃのアップリケをしたり、可愛いカーテンクリップに変えてみたりするとオリジナルで楽しいカーテンが出来ます。和室には、プレーンシェードタイプやブラインドスタイルがお勧めです。和風の色調、和紙風の素材、天然木の素材などの落ち着いた雰囲気のものから選びましょう。

2. 小窓はおしゃれに見せる

キッチンや洗面所、トイレなどの小窓は、スタイルカーテン、カフェカーテン、ロールスクリーンなど、お好みの色やデザインでスタイリッシュに演出しましょう。小窓は、見せるスペースと隠すスペースのバランスを考え、透けるレースや大胆な吊り方で、個性的に装飾すると素敵です。

レースのカーテンをきれいに見せる

レースのカーテンは、お部屋の内側だけでなく、外観からもよく見えます。同じお部屋のレースのカーテンは、同じレースで統一すると外観からもきれいに映ります。又、白いレースのカーテンをお洗濯する時には、仕上げに柔軟剤を使うと静電防止機能の活用で埃汚れが付きにくくなります。